上質な製品だから大切にしたいマットレスの手入れ方法

手入れ

折角極上の眠りを得るために上質なマットレスを購入したら、出来るだけ長く大切に使いたいでね。
ここでは大切にしたいマットレスの手入れ方法についてまとめてみました。

 

部屋の換気を行う

マットレスが吸う湿気って、ズバリそれを置いてある部屋の湿気ですよね。
だからまず寝室の換気を朝起きたら行うことが大事です。

外から帰ってきた時も部屋の空気を入れ替えてあげましょう。
マットレスに良い影響を与えるだけでなく、自分自身の気持ちもさわやかになりますよ!

マットレスの向きを変える

マットレスの向きを入れ替えることも効果があります。
前後の向きや、上下を入れ替えることで、荷重のかかる位置が少しずつずれる訳なので、マットレスのへたりの防止にもなります。
陰干しなどと比較して、容易にできることなので長く使うためには効果があります。

陰干しをする

マットレスって大きいので布団等とは違って干すのは手間がかかりますね。
でも高価なマットレス、極上の眠りを創造してくれるのですから頑張って干しましょう。

マットレスは立てかけるなどして充分に風を当てるようにしてマットレスの湿気を逃して下さい。

3か月に一度陰干しをするのが良いと思います。

カバーの洗濯

マットレスのカバーはジッパー付きで取り外すことが可能です。
定期的に洗濯することでマットレス自体も清潔に保てることにつながるので定期的に行いましょう。

汚れはすぐふき取る

湿気はマットレスの大敵ですね。
だからもし何かの具合で、マットレスを濡らした場合、すぐにふき取りましょう。

十分に乾くまでしっかりと乾燥させることが必要です。
もし汚れがひどいときには、中性洗剤を含ませた雑巾や布でふき取りましょう。

こつはその時たたくようにすると良いようです。

まとめ

ワンランク上の極上の眠りを手に入れるために購入するマットレス。

常に清潔を保ち、大敵の湿気から守ることで長く使用できます。

大切なものを長く使うのは、それに対する感謝の気持ちを持つことが必要です。

そうすれば自然にお手入れができますね。